ココナッツオイル健康効果

ココナッツオイルの健康効果って?

健康に良い!というといろいろあります。
活性化させる
循環を良くする
体内に蓄積しない
老廃物を除去する

 

上記のような効能が認められれば、健康に良い食品と呼んで差し支えないのではないでしょうか?

 

ココナッツオイルの効果について挙げてみます。
美容
ダイエット
認知症予防
便秘解消

 

ほぼ、重なります。
美容ダイエットには脂肪燃焼の為のエネルギーが必要ですので、身体は活性化し、循環も良くなります。
認知症予防は、脳の活性化。
そして老廃物を排出する整腸作用による便秘解消

 

では、いったい何がどう健康に良いか?というと

 

ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸という成分が、すぐに吸収され、脂肪を分解してくれるのです。しかも分解した脂肪をエネルギーに変えてくれます。したがって過剰に摂取しても蓄積されることがありません。エネルギーが増えるだけですから。

 

ココナッツオイルは酸化しにくく、ビタミンEを多く含むので、アンチエイジング効果もあります。

 

ココナッツオイルはトランス脂肪酸を含みません。
トランス脂肪酸とは、植物油などに含まれることのある精製過程で生じる脂肪酸のことを言います。動脈硬化、ガン、免疫機能疾患、不妊、アトピー性皮膚炎などへのアレルギー症状への影響が懸念され、近年使用が制限されつつあります。

 

日常生活で使うオイルというオイルを全て、
ココナッツオイルに変えてみるとどうでしょう?